記事一覧

たんとくおーれ

メイドを集めるデッキ型カードゲーム、「たんとくおーれ」のレビュー。
誰だ!?メイドミニオンとかパクリオンとか言ってる奴は!

公式サイトにはルールのFAQがあります。買った方はそちらにも目を通すことをお奨めします。

プレイ人数 2~4人
多人数プレイも良いけど、マイナス点の押し付け合いがシビアな一対一も熱いです。
プレイ時間 45~60分
最初は本家との違いに戸惑ってもっとプレイ時間伸びるかも。(え?本家って何?)

以前の体験会の記事で詳しく書いたんだけど、ルールの根幹部分はほぼそのまんまドミニオンです。
でも、やっぱり違うゲームなんですよ。ドミニオンとは違う面白さがちゃんとあるの。

属州(正確には「メイド長」)の高コスト低枚数化とそば仕えによる勝利点ボーナスで、勝ち筋にもっとバリエーションを出そうとしたり、1種1枚の強力なカードがあったり、財宝カード(正確には「はあとカード」)のコストを高く、枚数をもっと少なくして、王国カード(正確には「一般メイドカード」)のコンボをより繰り出しやすくしていたり、後発ならではの色々な工夫が各所に見られて、それがちゃんと効果を発揮しています。
ドミニオンやったことの無い人には勿論、ドミニオン慣れしたプレイヤーにこそ是非一回ぐらい体験してほしいゲームです。きっと新鮮なはず。

ドミニオンの「王国カード」は25種、たんとくおーれの「一般メイド」は16種で、本家ドミニオンにゲームのバリエーションで負けているのが残念ではありますが、どれも単なるドミニオンのパクリに堕していない点は評価できます。

まあ拡張パックの発売とかも絶対企画してるだろうしね。いちだんとくおーれとか。
どうせ拡張出すなら「メガネメイド拡張パック」とか「三つ編みメイド拡張パック」とか「獣耳メイド拡張パック」とか「執事とババア拡張パック」とか、面白いコンセプトパックに期待したいところです。

そういえばカードイラストを眺めていて改めて気付いたんだけど、イラストレーター陣がやたらと豪華ですこのゲーム。ラインナップ的にも担当がかなりこういうの好きな人っぽいし、拡張パックもその辺には期待できそうです。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

せっかくだから箱の中も。


※写真をクリックすると拡大表示
左上.コンパクトなパッケージ。大きさ比較のためにドミニオン海辺に乗せてみました。
右上.開けるとこんなん。カードを全部収めても1/3ぐらい余裕があるのでピンク色のスペーサーが入っていた。これは拡張が出たら入れるためのスペースかと思ったら、あるゲーマーの推理によると「これはスリーブに入れて厚くなっても収納できるように余裕がある造りになっているんでしょう」とのこと。なるほどなー。
左下.カード一種一種を仕切る厚紙のインデックスまでついている。至れり尽くせり。
右下.プロモーションカードと通常のカードの比較写真。左のちょっと絵が大きい方がプロモーションカード。デザインが違うだけでイラストやテキストは通常版のカードと一緒です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



最後に、役に立つかどうかはわかんないけど全33種のカードの使いどころなんかの解説を試みてみます。ついでに僕が考えた一般メイドカード10種の組み合わせも。長いので追記にて。「それ違うんじゃね?」とか「このカードこうすると強いよ」とか「一般メイド10種の面白い組み合わせ考えたよ」とかあったらコメント欄にでもお願いします。
メイド長(2種)

マリアン・ソレイユ
ドミニオンで言うところの属州カード。でもドミニオンの属州よりコストが1高いんです。そして3人以上で遊ぶときでも8枚しかないという事にも注意。重要なカードではあるけど、誰よりも早く多くはあとを積んで、マリアンをぽんぽん雇えば勝てるってもんでもありません。

コレット・フランボワーズ
ドミニオンで言うところの屋敷カード。ご奉仕2でそば仕えにしてデッキの邪魔にならなくできます。ボーナスの5VPは良いと言えば良いんですが、そば仕えコストに加えて雇用コストも利便性もクレセント三姉妹に劣り、敢えてボーナス5VPの為にコレットさんをどんどん雇う必要は薄いように思います。
クレセント三姉妹やサフランが出ている場では、コレットボーナスは後半ついでにこっそり狙うくらいでいいんじゃないでしょうか。

勝利点つき一般メイド(6種)

アニス・グリーナウェイ
VP3な上にご奉仕効果付き。でもコストがはあと3と一緒。
いつ雇うかの計算は重要です。はあと2がデッキにいっぱいあるとか、ご奉仕+つきの専属メイドを雇っているとかなら、たぶんはあと3よりもアニスを優先して雇った方が強いですが、はあと3は病気を治すために必要な事も忘れずに。
アニスもはあと3も8枚しか無いというのも悩みどころ。

オフィリア・グレイル
こちらもVP&ご奉仕効果の便利カード。ただし罠つき。最初の1枚は何も考えずに雇ってOKですが、2枚目4枚目を雇う時は自分や他のプレイヤーの動向と懐具合に注意して下さい。8枚しかないので特に多人数プレイ時はあっという間に売り切れます。
最低3枚無いと+VPにならないので、彼女の雇用は考えないという選択肢もありですが、あなたが雇用しなければ他の人が安心して雇ってしまいます。痛し痒し。

サフラン・ヴィルジニー
そば仕えでどんどん出すのが定石ですが、序盤はご奉仕カードとして使っても優秀です。はあと2よりコストが1安いんです。
10枚しかないので、そば仕えボーナスを狙うなら早め早めの確保も大切です。逆に言うと、山切れで速攻ゲームを終わらせて勝ち逃げするのに向いているカードです。

アスール・クレセント
序盤にご奉仕カードとして出す機会はそんなに無いかも。中盤以降で他の姉妹を集めるために使ったりする機会はあるかもしれません。
クレセント三姉妹はサフランと違ってそば仕えしなくても1VP入る優秀カードです。雇用枠に余裕があるときはどんどん雇っても罰は当たりません。でもご奉仕が貧弱故に、そば仕えさせない限りデッキを圧迫してるという事実はメイド長と50歩100歩であるという点には注意して下さい。ナツミやカガリも一緒に入れて、どんどんそば仕えの回転をよくしていくと強いです。
三姉妹それぞれ10枚ずつあるので、4人プレイ時にプレイヤー全員がそば仕えボーナスを狙っていてもなかなか山切れしないのも頼りになるところ。

おそらく長女。あるいはお母さんだったりして。
初版は説明書の彼女の項目に間違いがあります。サフランの説明のコピペが最後に紛れてます。

ヴィオーラ・クレセント
ご奉仕カードとして出す機会はやっぱりそんなに無さげ。未知の1枚に期待するよりも確実なそば仕えです。
おそらく次女、それとも娘?つり目の元気そうな方がヴィオーラです。

ルージュ・クレセント
「あとはあと1つあれば!」っていうシーンは良くあるので、ご奉仕カードとして出す機会は三姉妹の中では一番あるかもしれません。三姉妹で最初に雇うのはこの子にするのがお奨めです。
ヴィオーラとは多分双子の姉妹。実はアスール入れて3つ子だったりして。垂れ目の優しそうな方がルージュです。

勝利点なし一般メイド(10種)

セインズベリー・ロックウッド
デッキを膨張させずにアップデートする超優秀メイド。なるべく早いタイミングで欲しい。でもはあと1はデッキに7枚しか無いんだし、優秀だからといって枚数はそんなに沢山必要じゃないかもです。はあと2だけでなくコスト4までのカードならなんでもいいことも忘れずに。

ティナリス・トレント
はあと3がコスト7もすることを考えると、コスト5ではあと+3、しかも+雇用まであるというのはかなり美味しいです。デッキの中心的存在になり得るポテンシャルを秘めています。他のみんなに+1ドロー効果は重なるとキツイので、そんなに沢山雇用はしない方がいいでしょうが。

ナツミ・フジカワ
ドロー+とご奉仕+2でそば仕えボーナス狙いやご奉仕コンボデッキ向けのキャラ。
自分のデッキが膨張しまくっている時なら彼女のアタックカード的な効果もより上手く機能するかもしれません。
ある意味で適材適所なお掃除担当。

ネーナ・ワイルダー
ナツミよりも更にアタックカード的な性格が強いカード。アタックが両隣オンリーなので4人プレイ時は攻撃力大幅減です。コストの割に+効果自体はかなり大したこと無いので、4人で遊ぶときに彼女を雇うかどうかは慎重に検討して下さい。コスト5には有能なメイドが揃っていますので。

エスキーヌ・フォレ
ジュヌヴィエーブを雇うか彼女を雇うかというのはなかなか難しい問題です。+2ドローは+ご奉仕が付くならかなり美味しいですよ。

ジュヌヴィエーヴ・ドービニー
優秀。+ドローと+ご奉仕と+はあとで、単純に彼女を並べるだけでも強い。
でも鍋の中身が物凄く不安な料理担当。

モワンヌ・ド・ルフェーブル
エスキーヌとジュヌヴィエーヴに比べるとちょっと難しいカード。でも+ご奉仕付きの専属メイドとの相性は前者2人よりモワンヌの方が良いです。
クレセント三姉妹やサフランを一気に集めるのに向いています。

イライザ・ローズウォーター
プチ嫌がらせのテキスト効果は自分のデッキも対象にできるので意外と役に立つかも知れません。でも普通ならこの子よりサフラン雇うよなあ。イラストは物凄く好みなんだけどなあ。

カガリ・イチノミヤ
そば仕えボーナス狙いやご奉仕コンボデッキの強い味方。彼女を起点にコスト3~5のメイドで速攻コンボを組むのが一つの理想ではないでしょうか。+ご奉仕特化の仕様故に、+ご奉仕つきの専属メイドとの相性はあんまりよくありませんが。

クレール・サン=ジュスト
ドミニオンの「呪い」と違って、このゲームの悪癖や病気は溜め無しでいきなり襲い掛かってきます。例えまだ誰もそれらを買っていなくても、早めにお守り代わりに彼女を雇っておくことは悪いことではありません。

専属メイド(10種)
一種一枚しか無いのがポイントです。「これだ!」という子が出たら優先して雇用しましょう。逆に他のプレイヤーが雇いたそうな子をさっさと雇っちゃうのも立派な戦略。

ドロー+1とはあと+1は単純に便利です。
雇用+1はクレセント三姉妹やサフランをどんどん集めたいときに、ご奉仕+1はそのクレセント三姉妹やサフランをどんどんそば仕えにするのに便利。ご奉仕コンボのお供にも良いです。

-VPのトワイライトの双子姉妹は使いこなすのが大変。特にノルトは1人しか攻撃できないのに手番は無駄になるわ-VPだわで自分には不利益しかないので、3人以上で遊ぶ場合は使いどころにかなり困ります。一対一で遊ぶときは物凄く頼もしいんですが。
アンバーは他のプレイヤー全員が攻撃対象なのでまだ使いやすいです。大概は誰か他の人がアンバーを病気にして貴重なはあとと雇用枠を無駄にしてくれます。

ユージニーの能力はかなり博打。他人のペースを突き崩す面白いカードです。ただ、トワイライト姉妹ほどではないにしろ、ちょっと使いづらいのは否定できません。
でもマリアンとかオフィリアとか取れたら美味しいよね。そんなロマンカード。

専属メイドで最強最重要なのは恐らくソラ・ナカチ。特にクレールが出ていない場では唯一の悪癖対策で、争奪戦必至です。彼女を雇えたなら上書きはしない方が無難でしょう。毎ターン自動発動な上に、サプライに戻すのではなく人から人に移すという能力が神がかってます。
最強故に病気で攻撃されやすいので、あんまり目立つ彼女ではなく敢えて他の専属メイドを雇うというのも手ですが。

VPつきの専属メイドを節操なくどんどん雇っていくというプレイもアリと言えばアリです。デッキも圧迫しないし。
でも自分の戦略に合った専属メイドを局面に合わせて使っていった方が大概の場合は強そうです。

メイド以外のカード(5種)

はあと1~3
ドミニオンで言うところの金貨銀貨銅貨なんだけど、みんなコストがドミニオンより1高くなっていることに注意。あと枚数もドミニオンより全然少ないので、多人数プレイ時は意外と売り切れます。
表情が1、2、3で微妙に違うはあとちゃん(今命名した)が芸が細かいです。

病気
買ったその場で敵の強力な専属メイドを無効化したりそば仕えボーナスを滅殺出来る優秀なカード。ただし、その時あなたの貴重な雇用枠とはあと4を無駄にしている事は忘れずに。
多人数プレイ時は特にタイミングに気をつけて使って下さい。2位プレイヤーが1位プレイヤーに使うというのは有効な戦略たりえますが、3位以下が1位に対して使っても、1位と2位が入れ替わるだけで、自分と上位との差はますます開くだけの場合がままあります。

悪癖
コスト2のVP-1。要するにクレセント三姉妹の逆バージョンです。クレセント三姉妹が出てない場では2はあと余ったときの選択肢は自動的にこれです。暴れ回る事でしょう。
クレセント三姉妹が出ている場では、悪癖を押しつけるかクレセント三姉妹を雇用するかはそれぞれのメリットデメリットをよく考えて使って下さい。あなたの貴重な雇用枠とはあと2です。
一対一で戦うときは特にこの二択は重要です。悪癖はあなたのデッキを圧迫しません。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
そして、僕が考えた一般メイドの組み合わせ。

1.二度目のゲームにお奨めの組み合わせ
オフィリア・グレイル、ティナリス・トレント、ナツミ・フジカワ、ネーナ・ワイルダー、エスキーヌ・フォレ、イライザ・ローズウォーター、クレール・サン=ジュスト、アスール・クレセント、ヴィオーラ・クレセント、ルージュ・クレセントの10種。

説明書に載っている「初めて遊ぶときにお奨めの組み合わせ」で使われなかった6種の一般メイドを中心にした組み合わせ。クレセント三姉妹がそのまま残っているため他のメンバーはほぼ総入れ替えな感があり、結構違ったプレイ感覚のゲームができるんじゃないかと思って構成してみました。
アスール・クレセントだけ削って、代わりにアニス・グリーナウェイを入れてみても面白いかもしれません。

2.VP不足な組み合わせ
セインズベリー・ロックウッド、ティナリス・トレント、ナツミ・フジカワ、ネーナ・ワイルダー、エスキーヌ・フォレ、ジュヌヴィエヴ・ドービニー、モワンヌ・ド・ルフェーブル、イライザ・ローズウォーター、カガリ・イチノミヤ、クレール・サン=ジュストの10種。

VPがついていない一般メイド10種を集めてみました。必然的にメイド長2名の争奪戦になるわけですが、マリアンとコレットという必要コストが離れすぎた二枚をどういう順で獲得していくかの計画を立てるのが面白いんじゃないかと思って。
悪癖なんかによる攻撃偏重の場だと、マリアンではなくクレールとコレットの山切れで終了みたいな不思議な決着になるかもしれません。

3.低コストな組み合わせ
エスキーヌ・フォレ、ジュヌヴエーヴ・ドービニー、モワンヌ・ド・ルフェーブル、イライザ・ローズウォーター、カガリ・イチノミヤ、クレール・サン=ジュスト、サフラン・ヴィルジニー、アスール・クレセント、ヴィオーラ・クレセント、ルージュ・クレセントの10種。

コスト4以下の一般メイドを集めてみました。高コストすぎるマリアンは完全無視でいいのか、それともマリアンを雇うことも考えた方が良いのか、悩む場になるんじゃないかと思って作ってみました。

4.たすけて!ナカチさん
アニス・グリーナウェイ、オフィリア・グレイル、ナツミ・フジカワ、ネーナ・ワイルダー、エスキーヌ・フォレ、ジュヌヴィエーブ・ドービニー、モワンヌ・ド・ルフェーブル、イライザ・ローズウォーター、カガリ・イチノミヤ、サフラン・ヴィルジニーの10種。

2コストのカードは悪癖オンリー。恐怖の悪癖ばらまき魔ネーナもいます。更に頼みの綱のクレールも欠席。モワンヌで悪癖複数ばらまきなんていう攻撃もあるかもしれません。最後の希望のソラ・ナカチは雇ったところで毎ターン病気にされそうだし、なんだか楽しそうでしょ?

関連記事
たんとくおーれ体験会に行ってきた
「ドミニオン」と「たんとくおーれ」と「くにとりっ!」と「ばるば★ろっさ」
たんとくおーれ~ドキドキバケーション~
たんとくおーれ~増築開始♪~
関連記事

コメント

Re: タイトルなし

あ、どうもとがわです。
僕の記事が役に立てて嬉しいッス。こちらこそありがとうございます。

結構ユニークなシステムだし初めてのゲームだと戸惑いますよねえ。
一般メイドの組み合わせかたでガラッと戦略が変わってくるところが面白いゲームなので、色々試してみてください。
そして面白い一般メイドの組み合わせを見つけたら教えて下さい。

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

[ゲーム]『たんとくおーれ』ルール解説記事

Googleで「たんとくおーれ」や「たんとくおーれ ルール」で検索すると当ブログの12月19日の記事ドミニオン風の萌えカードゲーム『たんとくおーれ』が1ページ目に出てくるみたいで、Googleからの訪問者がぽつぽついるのですが、あまりに内容のない記事で申し訳ない。 ルー

ブログ内検索

アナログゲームレビュー記事

おおむねアイウエオ順
    プレイ人数別記事一覧はこちら
  1. アーカムホラー完全日本語版
  2. あいどるプロジェクト
  3. アイランド多言語版&拡張セット:巨大イカの逆襲/イルカの来援
  4. アウグストゥス
  5. アセンション完全日本語版
  6. アドベンチャラーズ ホルスのピラミッド
  7. アドレナリン日本語版
  8. ANIMA -シャドウ・オブ・オメガ-
  9. ANIMA -ビヨンド・グッド・アンド・イーブル-
  10. あやつり人形 完全日本語版
  11. 暗黒の大広間
  12. アンスピーカブル・ワーズ
  13. アンダーカバー
  14. イチゴリラ
  15. いじわる魔女レース
  16. インセイン
  17. ウィザード
  18. ウッドマン
  19. ウボンゴ・ミニ
  20. える★あらめいん
  21. エルダーサイン完全日本語版
  22. エンドブレイカー!SCG BUILD&BREAK
  23. おばけキャッチ
  24. 乙女遊戯水滸伝
  25. オリンポス多言語版
  26. オール・ウーンド・アップ!
  27. カオス・マローダーズ
  28. カルカソンヌ
  29. カルカソンヌ2 原始の営み
  30. カルカソンヌダイス
  31. ギフトトラップ日本版
  32. キャッスル・パニック
  33. キューブ・クエスト(Cube Quest)
  34. 巨竜の歯みがき
  35. キング・オブ・トーキョー
  36. キング・オブ・トーキョー:パワーアップ! 日本語版
  37. キング・オブ・トーキョー:ハロウィン 南瓜の大決闘 日本語版
  38. キングダム 完全日本語版
  39. クイーンズブレイド
  40. クイーンズブレイド・ザ・コロシアム
  41. クォーリアーズ!完全日本語版
  42. クォーリアーズ!拡張セット「魔神到来」&「終末決戦」完全日本語版
  43. ククカード
  44. クトゥルフ神話カードゲーム 完全日本語版 スターターセット
  45. クトゥルフ神話カードゲーム 完全日本語版 ドリームランド・アサイラムパック
  46. クトゥルフ神話カードゲーム用の追加クトゥルフ駒
  47. クトゥルフダイス
  48. くにとりっ!
  49. くにとりっ!外伝 決戦萌ヶ原
  50. クリエイショナリー
  51. クリーチャーズ
  52. グリモワール
  53. クルード 日本語版
  54. K2 日本語版
  55. けもぱに kemomimi panic
  56. 豪華チップセット 6色数字印刷タイプ
  57. コズミック・エンカウンター 完全日本語版
  58. コズミックエンカウンター拡張セット 銀河強襲 完全日本語版
  59. コズミック・カウ
  60. ことばのカードゲーム もじぴったん
  61. コロッサル・アリーナ 日本語版
  62. ザヴァンドールの鉱山 日本語版
  63. サギ師
  64. 砂漠を越えて 日本語版
  65. サンダーストーン完全日本語版
  66. サンダーストーン完全ガイドブック
  67. サンファン 日本語版
  68. シャドウハンターズ
  69. 少女兵器大戦 完全日本語版
  70. 死霊要塞1945
  71. シンペイ コンパクト
  72. スター・ウォーズ:ライトセーバー指相撲(Star Wars Lightsaber Thumb Wrestling)
  73. ストーンエイジ(Stone Age)
  74. スペース・ジャンクヤード
  75. スマイリー・フェイス 完全日本語版
  76. スマッシュアップ 完全日本語版
  77. スモールワールド 日本語版
  78. スモールワールド:物語と伝説 日本語版
  79. スモールワールドの女神たち/呪い! 日本語版
  80. 世界の七不思議
  81. 絶叫!おばけ屋敷ゲーム
  82. 摂政
  83. それはオレの魚だ!完全日本語版
  84. ゾンビゲドン
  85. ゾンビサイド
  86. ゾンビサイド:シーズン2 プリズン・アウトブレイク
  87. ゾンビサイド:ブラックプレーグ
  88. ゾンビーズ!
  89. ゾンビーズキープアウト(ZOMBIES KEEP OUT)
  90. ゾンビダイス
  91. ゾンビタウン
  92. ゾンビに食われる!(Eaten by zombies!)
  93. ダイスタウン
  94. ダイスタワー
  95. ダイヤモンド
  96. タケノコ 日本語版
  97. タシュ=カラール:伝説の闘技場 日本語版
  98. タリスマン 日本語版
  99. タリスマン拡張セット:死神の影 日本語版
  100. ダンジョン!
  101. ダンジョンクエスト完全日本語版
  102. ダンジョン・コマンド
  103. ダンジョンツイスター
  104. ダンジョンファイター
  105. ダンジョンレイダーズ
  106. たんとくおーれ
  107. たんとくおーれ~増築開始♪~
  108. たんとくおーれ~ドキドキバケーション~
  109. たんとくおーれビジュアルファンブック
  110. ディクシット
  111. ディセント 完全日本語版
  112. ディセント 第二版 完全日本語版
  113. ディセント コンバージョンキット
  114. ディセント第二版 副官拡張セット
  115. テーベ 完全日本語版
  116. デックビルドガンダム
  117. TOKAIDO(東海道)
  118. ドミニオン日本語版
  119. ドミニオン:陰謀 日本語版
  120. ドミニオン:海辺 日本語版
  121. ドミニオン:錬金術 日本語版
  122. ドミニオン:繁栄 日本語版
  123. ドミニオンへの招待
  124. ドラコ
  125. ドラゴンクエストボードゲーム スライムレース
  126. トリック&トリート!
  127. ナイアガラ
  128. ナッシュ
  129. 逃げゾンビ 完全日本語版
  130. NINJATO(忍者刀)
  131. パーティジョイ SDガンダムワールドゲーム 笑撃の宇宙編
  132. パーティジョイ ドラゴン大決戦ゲーム
  133. バザリ日本語版
  134. バトルブレイク
  135. バトルライン 日本語版
  136. バベル
  137. ばるば★ろっさ
  138. ヒット・ザ・ロード 日本語版
  139. ヒットマンガ
  140. ビール侯爵
  141. ファイア&アクス
  142. ファブフィブ
  143. ブートレガーズ
  144. フォルム・ロマヌム日本語版
  145. ブラックストーリーズ
  146. ブラッド・ボウル(BLOOD BOWL)
  147. ブランノワール
  148. ペルガメムノン
  149. 宝石の煌き(Splendor)
  150. ポケットバトル ケルトvsローマ
  151. ポプラディホプラダ
  152. ポラリティ
  153. ホワイトチャペル日本語版
  154. マイクロ・ミュータンツ
  155. マイス
  156. マーシャンズ!!!
  157. マーシャンダイス
  158. マスターラビリンス
  159. マンション・オブ・マッドネス 完全日本語版
  160. マンマミーヤ!
  161. ミッドナイト・パーティ 日本語版
  162. ミドルアース・クエスト 日本語版
  163. 迷宮キングダムブックゲーム「モービィ・リップからの脱出」
  164. 迷宮コンクエスト
  165. 迷宮コンクエスト ダンジョン・ウォー
  166. 迷宮コンクエスト ゴールド・ウォー
  167. 迷宮砦の攻防
  168. 森の影あそび
  169. モール・オブ・ホラー
  170. モンスターメーカー・リバイズド
  171. You Cry Wolf! 狼が来た!!
  172. ユグドラシル
  173. YOMI(ヨミ)
  174. 雷ネットアクセスバトラーズ
  175. ラスト・ナイト・オン・アース
  176. ラビリンス:ザ・ボードゲーム(Jim Henson's Labyrinth: The Board Game)
  177. RISK : PLANTS vs ZOMBIES
  178. ルーム25
  179. レース・フォー・ザ・ギャラクシー 日本語版
  180. レース・フォー・ザ・ギャラクシー:嵐の予兆 日本語版
  181. レース・フォー・ザ・ギャラクシー:帝国対反乱軍 日本語版
  182. ロスト・テンプル 完全日本語版
  183. ロード・オブ・ザ・フライズ(Lord of the Fries)
  184. ロード・オブ・ザ・リング ~指輪物語~
  185. ワードバスケット
  186. ワニに乗る?
  187. ワンス・アポン・ア・タイム
  188. mmm...ブレインズ!

月別アーカイブ

08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11